フォトアルバム

ウェブページ

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

2019年1月19日 (土)

2019年1月19日(土) 溶けるなら積もるな



夜通し降り続いた雪のおかげで、道路も白く染められており、

早めに出社し、施設の玄関前の雪をかき分けていきます。

10cmぐらいは積もったでしょうか。

手持ちの除雪棒を、モップをかけるがごとく、何度も往復しては

大量に掻きこんで溢れる雪を、隅に追いやっています。

真っ白だった一面が、しだいに黒いアスファルトが顔を出してくると、

小さな達成感を感じます。

しかし、一人で続けるには広い敷地周りなので、せいぜい玄関口の車が入るスペースくらいでしょうか。

何度も何度も往復することは、作業として単純ではありますが、

この一搔きが、私のダイエットに繋がる運動だと思えば、頑張れます。

熱くなれ!カロリー消費!

燃え上がれ脂肪!

今年の目標は、いくらかの減量と健康を。


身体が、温かくなったところで、送迎への時間となりました。

こうして、雪かきしたところも、しなかったところも、夕方には、ほとんどが溶けていました。

がんばった境目が、逆になくなってしまうと、気持ち的に少しさびしい気もするのです。



今日も、皆さん棒サッカーを楽しまれていました。


Img_0125



2019年1月18日 (金)

2019年1月18日(金) 吹雪



都会育ちで割とお嬢様的に過ごされてきた利用者さんも、

今日の窓の外で吹雪く雪の様子を見ての一言、

『雪がのそのそ降ってきたね。』

と、表現されていたのを聞いて、何かほっとしたこの頃です。



今日は、屋内で、今流行の棒サッカーに挑戦してみました。


Img_0109

白熱し、火花散らせるばあちゃん達をなだめるのが大変そうな職員たちでした。


2019年1月17日 (木)

2019年1月17日 雪積もる予感



日本人横綱の引退、そして本日は鹿児島県沖での噴火と、

日々、新しい話題のニュースが取り上げられるものです。

日本の国技である相撲、その横綱の進退に対する決断というのは、

周囲から聞こえてきたのは、同情の声であったり残念がる声でした。

周囲の期待と覆いかぶさってくる重すぎる重圧に押しつぶされてしまった結果であったのかと、

同情する反面、高級な地位や処遇を得たとしても、

それを本人が望んで得たものだったのかを考えると複雑な思いにかられます。

引退を決断した身としては、背負ってきたものを下ろせたのでしょうから、

ずいぶんと楽になったのではないかなと思うところです。

日本を背負うというのは、オリンピック選手しかり、その重圧に打ち勝てた一握りのものが、

栄光を掴めるものだなと思いました。



雪がのそのそと降ってきました。

この調子だと、明日には積もりそうです。


Img_0103

ちなみに、のそのそとは、利用者さんに雪の降る様子を表現してもらった時にでた言葉です。


2019年1月12日 (土)

2019年1月12日(土) 裏ピース



高齢の利用者さんに写真を求める際に、ピースサインをリクエストすると、

割りと少なくない利用者さんが、正面ピース(正ピース)ではなく、

手の甲を正面に向ける裏ピースで、応えてくれる方がおります。

指2本ならまだしも、1本中指であれば、まさに

『ファックユー(くそったれ!)』

であり、冗談では済まない危険な香りのするアクションとなってしまいます。


なぜ、高齢の利用者さんに裏ピースが多いのかというと、一部の説において、

それは、まさにこれまでの人生の中で、ピースサインを行う機会がなかったとういのが大きいようです。

それが、いきなり頭では知っていたとしても、ピースサインを求められると、

正面に立つ職員の指の形を見て、自分側に手のひらを見せる裏ピースとなるのではないでしょうか。

練習無しで挑んだ本番ピースだからこその裏ピースなのです。



などと、適当に私が今考えてみたところです。



2019年1月 9日 (水)

2019年1月9日(水) AM雪PM晴



朝から玄関前には、厚く雪が堆積しており、一夜でだいぶ降り積もったようでした。

雪雲は、今日の午前中まで、大粒の雪を落としていきました。

除雪車はフル稼働で動いており、きれいに除雪されていることは

大変ありがたいことです。

除雪や雪道での事故も相次いでいるようなので、

車の運転には、皆気をつけていきましょう。



2019年1月 8日 (火)

2019年1月8日(火) 今年の目標



雪は、時折降っては止みを繰り返しながら、周囲を白く染めていきます。

窓から見える笑和感の庭は、屋根から落ちてくる雪が、

折り重なって、厚みを増して景色を狭くしています。

冬は雪片付けをして、身体を動かすことによって、カロリー消費を促す

雪かきダイエットを画策中なのではありますが、

思いは毎日、今日こそは!と繰り返すのですが、

気付けば、今日も終わりの鐘がなっているのです。


今年の目標は、健康とダイエットにしようかしらと、

ぼんやりと考えながら、計画は明日考えようという安直な覚悟が、

今一つ、足踏み状態が続いている証拠なのでしょうね。

利用者さんに混じって、習字で決意を書にしたためようかと思いました。


Img_0047



2019年1月 7日 (月)

2019年1月7日(月) 七草粥



あるネットニュースを目にしたのですが、

雪深い地域に住む私らには当たり前のような日常生活の営みなのですが、

雪の少ない地域に住む方にとってはカルチャーショックを受けるというあるモノが話題になっていました。

それは、ストーブから温風を、直接こたつに取り込むための筒なのです。

あれは、便利ですよね。

最近はエアコンの進化により、こたつを出される家庭も少なくなってきていますが、

今の親世代には、当たり前に使用していたものだと思います。

朝方、こたつの電源を入れても、温まるのには時間がかかります。

それが、ヒーターさえつけば、あっという間に最高の心地よさの温度に達するのです。

我が実家のこたつでも、絶賛稼働中であります。

あれがあれば、こたつの電源を入れる必要すらありません。

エアコンやヒーターだけでは、物寂しい我ら東北県民の足と心を温めてくれるのに、

実に実用的で、最適な発明品だと思います。

まだ持っていない方は、是非お近くのホームセンターへ走りましょう。



さて、本日の昼食では、七草粥が利用者さんへ振る舞われています。

毎度、7種の草の名前を言えるのかが話題となりますが、

リズムよく奏でられる語順に覚えれば、忘れにくくなるのではないでしょうか。

ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、せり、なずな

身体にも心にも優しい食べ物です。


Img_0042


Img_0029



2019年1月 5日 (土)

2019年1月5日(土) 届いた年賀状



今年の笑和感も始まって二日目となりました。

今日も賑やかに、朝の獅子舞から甘酒の乾杯

午後は職員によるマジックショーが行われました。

皆さんの笑い声が響いておりました。


Img_0980

そして、もうひとつ嬉しいことがありました。

それは、昨年お世話になった白岩小学校の6年生の生徒さん一人一人から、

笑和感へ年賀状が届いていたことです。

その文面には、今年から中学生になることへの、

希望と少しの不安とが綴られていました。

笑和感では、皆さんの活躍を応援しております。


Img_0017a





2019年1月 4日 (金)

2019年1月4日(金) あけまして



新年、あけましておめでとうございます。

今年も、よろしくお願い致します。


笑和感では、朝の挨拶から、華やかに賑やかに盛り立てようと、

毎年恒例の正月の獅子踊りが登場しています。

皆さんの厄を獅子が食べることで、今年も元気に笑顔で笑和感に通って頂ければと思います。

その後は、祝いの甘酒で皆で乾杯をしております。


Img_0904


Img_0914

午後からは、新年会で楽しく過ごして頂きたいと、

職員によるマジックショーとフォークソングの語り弾きが行われました。

大いに笑って、大いに歌った楽しい時間となりました。

今年も、元気いっぱいにやって参りますので、

よろしくお願い致します。


Img_0940



2018年12月29日 (土)

12月29日(土) よいお年を



今年も最後の営業日を、無事に終えることができました。

家に帰るまでが、笑和感です。

皆さんには、滑って転ばないようにと最後に念を押しております。

山形県は、今日から明日に掛けて大雪に見舞われます。

この正月、事故や怪我などないよう、皆さんもくれぐれもお気を付けください。


新しい年、笑顔でまた皆さんと再会できるのを楽しみにしております。

良いお年をお迎えください。