フォトアルバム

ウェブページ

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2019年9月 | メイン

2019年10月

2019年10月28日 (月)

令和1年10月28日(月) いっちゃん会



今日は、久しぶりの秋晴れ広がる青空の一日となりました。

本日、午後から、寒河江市で活動されている「いっちゃん会」の皆様が来所されました。

普段は、図書館などで、子供達に対して、紙芝居や絵本の読み聞かせを行われているのだそうです。

この度、こうした福祉施設で活動されるのは、初めてのこととのこと。

総勢7名の方が来所されております。

中には、笑和感に来られていた利用者様のご家族様の方もおられました。


Img_2529

優しい口調でわかりやすく語られる紙芝居の作品、初めて見る方も多い「エプロン紙芝居」

また、リズムに合わせて身体を動かす運動など、飽きさせない工夫が見られました。

最後は、皆で歌を歌っての締めとなりました。

とても和やかな雰囲気の一時間となりました。


Img_8797

Img_8810

その日は、利用者さんの誕生会も行われており、一緒にお祝いを見学され、参加してくださいました。

誕生会の手作りケーキとお茶で、談話などもされております。

また来たい!

と、おっしゃっられており、また訪れてきてくれることを楽しみに待っております。

ありがとうございました。


Img_8818




2019年10月25日 (金)

令和1年10月25日(金) 日本舞踊



本日は、朝からしずしずと降る雨の一日となりました。

そんな肌寒い日ではありましたが、笑和感には、

日本舞踊の「寿津葉会」より、6名の方がいらっしゃいました。


今回の訪問に関しては、利用者さんの存在が大きく関わっており、

当施設を利用されている利用者さんのお知り合いの方が、舞踊会で踊りを習っているとのことで、

「是非、施設に来てあなたの踊りを見せてくださいよ。」

というリクエストから実現されました。

踊りを習われている方は、利用者さんよりも年上の方もおられ、

皆さん、着物姿で施設に到着された際は、その姿勢の良さに流石と思わされました。


Img_8650a

今回は、利用者さんを前にされて、合計8曲の踊りを披露してくださいました。

祝賀の舞から、利用者さんも知る歌謡曲や演歌、

利用者さんも、手拍子を打ちながら、感心してご覧になられておりました。


Img_2480


Img_2490a

そんな時間もあっという間です。

踊り終了の後は、みなさんで一緒におやつとお茶の時間を取っております。


Img_2520

そんな時です。

せっかくだからと、私も先日披露したばかりの股旅衣装に、こっそりと身を包み、

今回お越しになられた方々のリクエストもありましたので、

わたしもおまけにと、おやつの時間に踊らさせて頂きました。

踊りには、踊りで応えるという粋なやり方ではございますが、

喜ばれて頂きました。


利用者さんも、今日は滅多にないものを見ることが出来て、大変嬉しかったと話されながら、

帰りの途についております。


2019年10月19日 (土)

2019年10月19日(土) 秋祭り開催



本日、令和初となる青空の秋祭りが、開催されました。

本日は、生憎の雨の日となっております。

先日、日本に大きな被害をもたらした台風19号以来の強めの雨となりましたが、

雨にも負けず、会場となった青空つどいの家には、多くの利用者さんやご家族様が訪れております。

会場は、熱気に包まれるとともに、恒例の稲刈りの儀がとり行われました。

今年は、利用者さん2名の協力を得て、無事に稲が刈りとられました。


Pa190030

その後にとり行われたのは、青空合同職員による花笠音頭です。

周囲から沸き上がる、歓声や掛け声とともに、鮮やかな花笠が舞います。

手拍子よく会場も更に盛り上がっていきました。


Img_1504

そして、イベントショーの舞台には、青空にも慰問で来てくださっている、

日本舞踊の黒田社中様、フラダンスの皆様、西里の学童クラブの子供達が、

舞台に華を添えてくれました。

そこには、もちろん当青空からも、私と代表が、踊りにて出演もしています。

多くの利用者さんや、ご家族様が見守る中で、

みなさん、手拍子あり、掛け声ありと、とても賑やかな時間となりました。


Pa190037a


Pa190050

Pa190063

Pa190091


イベントショーも無事に終わった後は、いよいよ皆さんがお待ちかねの食事の時間です。

今回も、調理師さん、ボランティアで協力して頂いた皆さんが腕によりをかけて作って頂いた

芋煮、焼きそば、おにぎり、焼き鳥が振る舞われました。

本来は、外のテントで頂く予定でしたが、急遽屋内での振る舞いとなりました。

限られたスペース内で、大変混み合っていましたが、

皆さん美味しいと、笑顔で召し上がられていました。


Pa190118

Pa190120

Img_8345a

楽しい時間は、あっという間です。

食事を終え、雨がこぶりになった時間を見て、利用者さんは車に乗り込み、

笑和感へと帰ったのでした。

お腹一杯、胸いっぱい、気持ち良くお昼寝の時間となったのでしょう。


皆さん、お疲れ様でした。

利用者さんらも、今日は楽しかったと笑顔で、帰路につかれております。